傘もささずに

正直がっかり

正直……
がっかりです。

スロ?グッドバイが好きで、だから石田さんの恋愛小説にはスローグッバイで感じた切なく甘い気持ちを求めているのに…。

これじゃ陳腐なお涙ちょうだいの恋愛小説と大差ない。

それらよりは表現もうまいからかろうじて☆2個…というか期待度からいけば1個でも多すぎるくらい。

この人の文章はいつも気取ったところがあって、ご自身のビジュアルに応じた甘くておしゃれなところがあって、鼻持ちならないこともあるけど、それも含めてすてきだと感じられることも多いのに、この作品においては、本当にただただ鼻持ちならなくてむだに甘ったるい。

天井人が下層を覗き見てみました、って印象を受けるのはなぜ?IWGPだって下層の話はたくさんあるのに、自分はそんな印象を受けたことはない。

恋愛が絡むから安っぽく見えるの?自分が初めて読んだ石田衣良作品がこれだったら二度とこの人の作品は手に取らないだろうなあって出来。

ちょっとしばらく石田作品断ちしようかなー……。

親指の恋人〔文庫〕 (小学館文庫)石田 衣良

業務連絡
みきちゃ~んMCM 財布追加しておいたよ♪
あとで確認よろちく
[PR]



by cord2008 | 2010-09-12 20:19 | 日記

最新の記事

妊娠中のダイエットは、ダメ?
at 2012-11-12 22:03
プロポーズは「手紙」
at 2011-12-19 17:24
イブ/透明感を持った歌唱であ..
at 2011-04-14 00:46
時に美しく、上品に、物悲しく..
at 2011-04-06 00:19
陰影に富んだ演奏
at 2011-04-05 23:58

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧