傘もささずに

時に美しく、上品に、物悲しく、激情的に

イエペス(ナルシソ)のロドリーゴ アランフェス協奏曲
近代クラシックの名作

僕の持っているCDとジャケットが全く違うので迷ったのですが、レコード会社、演奏者、楽団、指揮者、曲全て同じなので同一の物と思われます。が、8曲目以降は収録されていないのでこちらの方がお得です。ギターはスペインの国器であり、フラメンコや民族伝承の音楽には欠かせない楽器ですが、ことクラシックとなるとギター1本で演奏されるギター曲以外ではほとんど使われません。ロドリーゴはギターの為のクラシックオーケストラ曲を作曲。それが本作です。なんと言っても有名なのは「第2楽章アダージョ」です。繰り返し演奏されるテーマメロディー、合間をぬって控えめに入ってくるフルートをはじめとしたオーケストラ。そしてエンディングに向かい、激情的に、悲壮感漂うギターとオーケストラ。泣けてくるぐらい美しいメロディー。4曲目「ある貴紳のための幻想曲ビリャーノ?」も個人的に大好きで、美しくものどかな牧歌的な出だし、ギターソロパート後、マイナーキーに転じ物悲しい旋律に、エンディングは明るくメジャーで…。こんな書き方だとせわしなく感じられそうですが、実になめらかでギターとオーケストラの対比が見事です。巨匠イエペスとオーケストラの演奏が、時に美しく、上品に、物悲しく、激情的に…。聞いてもらえればこの意味わかります。

ロシアのプルシェンコ選手の使用曲です。

フィギュアスケートファンでしたらD御存知だと思います。
いい曲ですよ。

ロドリーゴ:アランフェス協奏曲

エルメスの財布買ったよ~
とっても素敵♪満足満足うへへ
てなわけで体に気をつけてくださいね(^―^)(゜-^*)/
[PR]



by cord2008 | 2011-04-06 00:19 | 日記

最新の記事

妊娠中のダイエットは、ダメ?
at 2012-11-12 22:03
プロポーズは「手紙」
at 2011-12-19 17:24
イブ/透明感を持った歌唱であ..
at 2011-04-14 00:46
時に美しく、上品に、物悲しく..
at 2011-04-06 00:19
陰影に富んだ演奏
at 2011-04-05 23:58

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧